やっと見つけた!プラークが好評です ルシェロワックスの「在庫あり」ならコチラっです ジーシー

広がると!取る時に細かい繊維が詰め物にひっかかって!その上だんだん膨らんだ繊維が太くなりすぎてものすごく取るのに苦労しました○J&Jクリーンバーストワックスつき 256本の特殊加工繊維 ワックスがかなりしっかりついている ミント味 繊維はワックスで広がらない 3番目に細い ○ルシェロフロス ワックス ミント 1400本のマイクロファイバーミント味が爽やか!アンワックスより細め!繊維が広がりにくいので!からめとる感が多少少なくなるが広がらないわけではない☆ しっかりとれた感があるのは!フロアフロス フッ素がついているのも◎ 1m辺りの価格が一番割高 太さが太い☆ 価格も含めてだと!歯垢が良くとれる!太さが丁度良い!価格もお手頃で今の所!一番良いかな〜?歯間が狭いので!価格も含めると!総合的にルシェロフロスワックスタイプが一番良かったかも今まで使ってきたフロスとちがって!面白い使用感でした。。繊維?これだけで!引っ掛かりが多い私の歯には合わないという予感でいっぱいになりました。

いまオススメの商品♪

2017年01月22日 ランキング上位商品↑

ジーシー ルシェロ ワックス プラーク【06】ジーシー(GC) ルシェロ フロス アンワックス (プラーク除去専用) 30m【メール便15個までOK】【歯科専売品】

詳しくはこちら
 b y 楽 天

ちょっとお待ちを!詳しく見る前に!

楽天カードはお持ちですか?

今なら買い物時にカードを利用すると
なんと5000ポイントもらえます。

さらに、カードで購入すると
ポイントがいつでも 4 倍ついてきます。

3ステップで簡単登録できるので、楽天をご利用ならカードでお買い物が断然お得ですよー!

しかも「完全無料」でご利用できます。
詳しくは下記↓をご覧下さいませ。

キャンペーン中なのでお早めに~

使ってみると、まずは、意外に歯間に通しやすいと感じました。」と書いてあるので仕方ないですね。メーカーさんにはデニール数を表示して欲しいものですね。また購入します。ルシェロのフロスだから、いいのかな?と思い、購入しましたが、石油の様なキツイ臭いのするフロスでした。ふわ〜っときたのはその初回だけ。バトラー#550PJに比べるとかなり太く、テープタイプかと思ったほどです。ケースは程好い大きさで使いやすく!清潔感のある爽やかなデザインは好みでした。ワックスを使っていないとの事だったので!使ってみましたが!私にはちょっと合いませんでした。匂いに敏感な方は!ミントの方にするか!他のメーカーの物をお勧めします。私は歯茎部分にも少しフロスが入る感じにして、歯頸部を特に念入りにフロッシングしたいので、細いほど都合が良いのです。しかし!やはり引っかかりやすく!引っかかったときの繊維の解れ方が凄い!歯間に入ったまま切れてしまうこと続出で!挟まった繊維がなかなか取れず![豊富な繊維!極細繊維のマイクロファイバー]に何度も泣かされました。製品自体は悪くないですが、こういうものはその人の好みなので、使ってみないと分からないですね。わくわくして蓋を開けると!何やらふわ〜っと何やら舞い上がった。。調べてみたら!フィラメント本数が1400本!だとか。自分は同じシリーズのワックス付でかなり取れますので!こちらはあいませんでした。色々なフロスを使ってきましたが!このフロスが一番使いやすい!ワックス無しの方が私には合っている様でした。少々解れた繊維が糸の切り口にあったのでしょう。使ってみたら・・・怖い!と思いました。個人的にはもっと細い糸が希望でした。歯にそれほどトラブルがない方は、この柔らかい糸はなかなか魅力的ですので、[極細繊維]を試してみる価値はあるのではないかと思います。バトラーのやや少なめかもしれない156本でも私は充分な効果が得られてるんだけどな。歯磨きは、念入りにしているつもりでしたがいまいちフロスは、フロッサーでしかできなくてフロスは何度か試したきりになっていました歯科で、クリーニングしてもらう時には綺麗に磨けていると言って貰えるものの疲れてくると気になる箇所があってフロスを試す事にしました試しだして5日ぐらいで、ムズムズした感じが無くなったので、よりフィットするフロスを探して試しています画像向かって右より○フロアフロス ワックス、フッ素コート付 384本の繊維4種類のうちで一番太目ワックスが付いている感触はあまりなく水分を吸うとふんわり広がり、歯冠ブラシで念入りにとったはずなんだけど、歯垢がとれる時があり、気持ちが良い私の歯は、一か所詰め物がある所があって、そこに繊維が引っかかる事がたまにある太目なので、隙間があまりない箇所は、通りが悪く、広がるんじゃないか?と心配でもある○ルシェロフロスアンワックス 2番目に太い 1400本のマイクロファイバー 水で膨らむこちらも水分で膨らむ、繊維が歯垢をからめとる、細めフロアフロスより、細いので入りやすいが、やはり繊維が細かいので、一部ひっかかる時がある。歯並びが普通の歯は入りづらく、接触面がきつく、歯間ブラシを使用できる歯はスパンと歯茎近くに思いっきり入っていくのでドキドキしました。これからも使い続けたいと思います。ということで、残念ながらお蔵入りとなってしまいました。臭すぎて!使えません。本当に汚れが取れているかの違いも分かりませんでした。メーカーHPに「硬化したセメントに繊維がひっかかり切れやすく、歯間に残ることがあるためご注意ください。普段はバトラーの#550PJを愛用しておりますが!この商品の[豊富な繊維!極細繊維のマイクロファイバー]という点に惹かれ試してみました。うまく説明できませんが!紙とナイロンの真ん中くらいな感じ。フロスを使うときはノコギリのように前後に細かく入れるようにとありますが、歯がくっついて隙間がない歯など、本当にノコギリを入れたかのようにギリギリ音がします。 きついコンタクトに使用すると切れやすく、歯間に残ることがあるためご注意ください。以前バトラーのフロスで、歯間に挟まった繊維がどうしても取れずに診てもらったら、虫歯だったということがありましたが、このフロスの場合は単に詰物があるだけの部位でした。糸自体はパサパサしているわけでもなく、しっかりと撚られた優しい感触のフロスです。アンワックスは除去力が高いと聞いたので!試しに購入。